2010/05/30

公開生シネ

遅ればせながらアップ!

先日の公開生シネスクの時の写真です。
(生シネスクはシネマスクランブルさんでやっている、映画のUst番組です。毎週水曜くらいに放送中。)
鈴木さんがいないのでオール「ら」で行われた収録ですが、かわりにカトキチ部長さんがいらっしゃいます。
会場では試写のスクリーンにUst画面を投影しつつっていう豪華さw

F71315BA-0531-4D47-8F7F-0B0E3A2A8212

↓告白のプロデューサーさんが映画のお話を聞かせてくれました!
左手前の頭が中井さんです!中井さんはトークの合間にこっち側に座って、みんなの発言をTLチェックしてました。色々気遣いされて大変そうでしたよぉ。

9689274E-A990-4277-BBE7-2F887D62CDBE

ちなみに、映画のレビューの方は映画の庭にアップしましたので、よければそちらもどうぞです。

生シネスクに興味ある方は、水曜日21時くらいにこちらをみてね。


2010/05/15

おっきなお友達♪

先日、シネマスクランブルさんの招待でアイアンマン2の日本最速試写会にいってきましたよ〜!
日比谷のスカラ座には等身大のアイアンマンがいましたよ〜。
242A3D41-EAEC-4BB1-BE60-7178C3D19F94

派手なスーツアクションとか、CGもあり、男の子がワクワクしそうな出来ですよ!
私もすごく楽しめました。

詳しくは「映画の庭」のほうで書いてますので、ご興味のある方は、是非。

↓試写のあと、コメント撮りをする配給会社の方とシネマスクランブルさん。

4142348A-85DA-48B5-8D77-0BF69A6D217E

2009/12/27

坂の上の雲

みてます。
結構はまってます、背筋がピリッとする気がします(`・ω・´)
秋山兄弟の軍服姿が凛々しくて素敵です(≧▽≦)ノ
当時の人の洋装ってすごくかっちりしててかっこいいですが、特に軍服はかっこいい。海軍の白い制服とかめっちゃかっこいいです。ボタンとか多すぎるんじゃないかっていうくらいついてますけど(笑)それがまたかっこいいですねえ。

この頃の日本人って色々な問題もあったとは思いますけど、日本人としてのアイデンティティをしっかり持っていて、かっこよかった時代だと思ってます。
猿真似と馬鹿にされても負けずしっかりと生きていた感じがします。

2009/12/20

むーびー。

寒いですね(>_<)
今日は映画の試写会で東宝本社の試写室へ行ってきました
監督とプロデューサーのティーチインがあり、面白かったです(^-^)

映画のコメントについては、映画の庭でやってますので、よろしければそちらもご覧あれ。

2009/04/01

鬼です。

鬼です。
今日は、鴨川ホルモーの試写会に行って来ました。
原作のファンなのですが、大満足の面白さでした!!
試写会だと大きな会場で映画向きでないことも多いんですけど、今日は松竹さんの本社の試写室でみれたので、音響とかシートもよいし、少人数で集中して見れました。
本木監督のティーチインもあって、アットホームな感じで色んな撮影秘話も聞けて、映画も爆笑の連続なんですけど、監督の話も笑いが絶えず、すごい楽しかったです。

映画評はまた映画の庭にアップしますが~是非オススメの映画です☆

写真は「オニの剥製」です(笑)持っているのはなんと監督なんですけど(笑)

2009/03/25

試写会WEEKか?

当たり続き

今週、マーリーの試写会に行ってきたんですが、今日帰宅したら鴨川ホルモーの試写会チケットが届いてました♪
ホルモーは原作大好きで、映画化したら面白いと思って楽しみにしてたのでうれしいです。
監督のトークショーもあるらしい。

マーリーは思ったより面白かったですよ~。ジェニファーアニストンとオーウェンウィルソンの夫婦の物語です。
↓詳しくは映画の庭のほうに書いているので、よければどうぞ♪
http://blog.livedoor.jp/whitefangs/archives/51170079.html

鴨川ホルモーは本の方で、庭の書庫にてご紹介してま~す。(笑)
http://plaza.rakuten.co.jp/whitefangs/diary/200809290000/

2008/07/12

試写会

試写会
六本木にて『カンフーパンダ』試写会です。
配給会社の試写室で小規模ですねー。早めに来たけど、並ばなかったし暇!
Yahoo!のレビュアー向けらしい。とりあえず字幕だったらいいな〜AJのセクシィボイスが聞きたいす!
映画の感想は後ほど『Yahoo!映画レビュー』様(笑)と『映画の庭』にあげまーす。

2007/12/06

生ウィルスミス

今日は友達に譲ってもらった「I am legend」のジャパンプレミア(実はワールドプレミアらしいです)&レッドカーペットが行われたので、いってきました♪
結局仕事があるので、開場時間くらいに現地についたので、結局後ろの方で、ウィルはちっちゃくしかみれなかったんですけどね~。
でも、初めての体験だったので、それはそれで楽しかったですよ。ハリウッドスターの舞台挨拶なんて!
本当は今日部署の飲み会だったんですけど(笑)風邪気味っていうことで、欠席してきました~だって、職場のメンバーは毎日会えるけど、ウィルはもう2度と会えないだろうし。
ウィルはものすごくハイテンションで、さすがのMCぶりで、舞台上がってから、脚本家のアキバさん(笑えるけどほんとにこんな名前なんですねアキヴァゴールズマン氏)を弄ったり、進行するし、司会のお姉さんは一言もしゃべれないくらいでした(笑)
開場が国際フォーラムのAホールっていう、キャパが5000っていうすごいところで。
こんな大きな箱で映画見たことない(笑)っていうかんじで、舞台も遠かったなぁ~悲しい。
いやぁ、でも楽しかったです♪

映画の感想は…また映画の庭にアップしますです。

2007/11/22

試写会行ってきました

試写会行ってきました
椿三十郎。
クロサワ、ミフネの映画のリメイクです。
試写会は主演の織田裕二がイメージキャラをつとめるヨコハマタイヤがスポンサーだったんですが。CMのストーリーを膨らませたショートドラマの上映があったり、なかなか変わってました(笑)
お土産が、椿三十郎とヨコハマタイヤのダブルネームのお茶。また凄い販促だなぁ。レアっす。

2007/10/22

クワイエットルームへようこそ

Image085 クワイエットルームへようこそ、マツオスズキ監督内田有紀主演の映画です。

公開初日見に行きました。

この映画は面白い!!!
働きすぎな女性はどこか共感できたり、悲惨な現実を笑い飛ばせる映画です。
ハジメから終わりまで笑えるし、出演者は濃いんだけど、面白いし。
お世辞抜きで、内田さんの映画の中では一番好きな映画です。


画像はシネライズの壁に書かれたマツオ氏のサインです。

レビューはこちらで。
http://blog.livedoor.jp/whitefangs/archives/50760052.html

メイキングとインタビュー↓

http://broadband.biglobe.ne.jp/index_program.html?prog=quietroom&ch=movie_p&movieid=836295

より以前の記事一覧