« 烏森神社 | トップページ | 住吉大社 »

2015/04/04

池上本門寺 春祭り

先週本門寺の桜を見るのにぶらりと尋ねたところ、御朱印帳忘れてしまったのですが、その際春祭りで五重塔のご開帳と特別御朱印の授受があるとのことだったので、改めてお参り。


五重塔の法要では、座主の法要の後、火消しが纏を振って甚句を唱えつつ歩く姿が江戸っぽいなぁ〜って思いました。



今日は五重塔の逸話も聞けました。建立は徳川秀忠。疱瘡快癒の祈念で建立されたそうです。
全国で明治以前に建てられた22基の五重塔の11番目に古いそうです。
構造の話や、棟梁が当時27歳だったとか、色々興味深い。
今週割と気温が低く桜も持ってますね。
読経の中散りかかる感じがザ散華って感じでなんか綺麗!
御朱印は五重塔のものを含め3つ。




日蓮宗の御主題を集めてる信者の方には南無妙法蓮華経がいただけるようですが、私は他宗派ですし、お出ししてる朱印帳も他宗派混ざりなので「妙法」です。
ちなみに私は御朱印帳は現在3種類。お寺様、お稲荷様、神社です。
今度高野山に行ったら真言宗用に一部作ろうと思ってます。
悩みますね。

« 烏森神社 | トップページ | 住吉大社 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124037/61387643

この記事へのトラックバック一覧です: 池上本門寺 春祭り:

« 烏森神社 | トップページ | 住吉大社 »